上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アボガドを使ったサンドを以前から作ってみたかったんだけど、

子供がよく食べてくれるトルティーヤで作ってみることにしました。

トルティーヤはとっても簡単に作れるので私のお気に入りです!!

中に入れた具はサラダ菜(今回使ったのはフリルアイス)、アボガド、ハーブチキン(市販)、ゴボウサラダ(市販)、甘酢たれで、

それを巻き巻きしま~す!!

mono13 

mono14 

子供が食べやすいように(具がブリッと出ないように)アルミでくるむと手で持ち易いです。

朝からトルティーヤを焼いてできるので、休日のブランチにグ~です!!

美味しいコーヒーを入れてカフェ気分なんてどうでしょう♪♪

【トルティーヤの作り方】

☆生地材料(6枚分)

強力粉...200g  塩...ひとつまみ

オリーブオイル...大さじ1  ぬるま湯(人肌)...1/2カップ

☆中身材料

サラダ菜  アボガド&レモン汁(変色防止)

ハーブチキン(市販)  ゴボウサラダ(市販)

☆甘酢たれ材料

オリーブオイル  酢  砂糖  しょうゆ   

①強力粉、塩、オリーブオイルをボウルに入れ、ぬるま湯を少しずつ加えながら混ぜる。

②まとまってきたら、台に出してこねる(もし、硬ければ少しぬるま湯を加えてこねる)。

③均一でなめらかになったら、ラップに包んで30分室温で休ませる。

④生地を6等分にして、麺棒で薄く丸くのばす。生地の厚さは4㎜くらい。打ち粉は不要。

⑤油はひかないテフロン加工のフライパンで片面を焼き、少しプクプク膨らんできたらひっくり返し、焼き色がついたら完成。

※ラップしてフリーザーバックに入れて冷凍保存しておくことができ、食べるときに再度フライパンで焼くと良い。

⑥アボガドは縦半分に切れ目を入れて種を取り除き、厚さ1cmくらいに切り、変色しないようにレモン汁をかける。

⑦たれはフライパンに酢、オリーブオイル、砂糖、しょうゆを入れ、とろみがでるまで煮詰める。甘めが美味しい。分量は味見をしながら適当に作ってしまいました(^ ^;)。

※オイルを先に入れて熱した後にお酢等を入れてしまうと、めちゃめちゃハネルので注意!!

⑧トルティーヤの生地に全ての具をのせ、たれをかけて、クルクルっと巻く(あまり具を入れすぎると上手く巻けないので少なめが良い)。アルミ等で巻くと具が出ないので食べやすい。

 

スポンサーサイト

テーマ : おいしかった - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。